【骨格診断】骨格ナチュラルが得意なキャバドレスは?おすすめデザインと着こなし術

トップページ > ドレスコラム一覧 > 【骨格診断】骨格ナチュラルが得意なキャバドレスは?おすすめデザインと着こなし術

「骨格ナチュラルってどんな体型?」
「骨格がキレイに見えるキャバドレスが知りたい」
「骨格ナチュラルのドレスの着こなし方は?」

このような疑問・お悩みにお答えします!

【骨格診断】骨格ナチュラルはどんな体型の持ち主?

せっかく可愛いキャバドレスを買ったのに、実際に着てみるとなんだかピンと来ない…。

これは、自分の骨格に合ったドレスを選べていないからかもしれません。

骨格にはウェーブ・ストレート・ナチュラルの3タイプがあり、自分の骨格に合ったドレスを着ることで一段とスタイルがキレイに見えるようになります。

この3タイプの中で、今回ご紹介したいのが骨格ナチュラルさんに似合うキャバドレスです!

まずは骨格診断からしていきましょう♪

骨格ナチュラルにはこのような特徴があります。

骨格ナチュラルの特徴

  • 肉感が薄く、脂肪よりも骨っぽさを強く感じさせる
  • 首はやや長く、関節や鎖骨が浮かび上がりやすい
  • 肩がしっかりしていて骨太な印象を持たれる
  • 肩幅と骨盤の幅がほぼ均等で長方形に似たシルエット
  • お尻が平たく横から見たシルエットに凹凸が少ない
  • 手のひらが薄く骨や血管が浮かび上がりやすい

骨格ナチュラルは女性的な肉感や丸みよりも骨っぽさを強く感じさせやすい体型です。

この骨格を活かしてキレイにキャバドレスを着こなすと、お客さんからの見られ方が何倍にも変わってくるでしょう♪

その骨格ナチュラルのキャバドレスの選び方・着こなし術を伝授しちゃいます!

骨格ナチュラルってどんな人?骨格ナチュラル向けファッションチェック

骨格ナチュラルが似合うキャバドレスとは?得意なデザイン&素材

骨格ナチュラルは筋や骨を感じさせやすい骨格であることが大きな特徴ですが、この骨格ナチュラルをよりキレイに見せるには、服の選び方が重要です。

骨格ナチュラルにはどのようなキャバドレスが似合うのでしょうか?

まずは骨格ナチュラルのキャバドレス選びのポイントからご覧ください。

ザ・モデル体型!ラフなシルエットが得意

「骨っぽさが目立つ」と言うと、女性のボディラインとしてはデメリットの多い骨格のように取られるかもしれません。

ですが、実は骨格ナチュラルは服をかっこよく着こなすのが得意な体型です!

引き締まっていてスッと筋が浮かび上がるような健康的な体型はまさに「ザ・モデル体型」。

太くはないけれど存在感がありおしゃれに見える体型でもあるのです。

そんな骨格ナチュラルは、骨感を強調しないことを意識しつつ、ジャストサイズよりもゆとりのあるサイズをラフに着こなすとよりおしゃれですっきりとした印象になるでしょう。

そのため普段着ではオーバーサイズなどボディラインがはっきり見えない服装がキマりやすい人でもあります。

骨格の無骨感が出づらいゆとりのあるデザインが得意

骨格ナチュラルは特に女性らしい印象を持たせたい場合、骨っぽさが目立たないゆとりのあるデザインや曲線的なラインが際立つ服がおすすめです。

そこで丸みのある胸元のシルエットを選んだり、袖やスカートにふんわりとしたギャザーが入ったものを選ぶと、エレガントな印象になるでしょう。

ただシフォン素材をはじめ、ふんわりゆとりがあっても体型を拾いやすいものを選んでしまうと、柔らかい素材から見え隠れする骨っぽさが際立ってしまうため、硬めの素材を選ぶのがおすすめです。

また肩幅から骨盤にかけてのラインが均一でまっすぐのラインがキレイに現れやすいのも骨格ナチュラルの魅力。

このIラインをキレイに見せられるドレスを選ぶと、よりスタイルの良さが際立つでしょう。

そのためIラインドレスを選んだり、下半身に重さのあるドレスが得意なボディラインの持ち主でもあります。

骨格ナチュラルが得意なドレスの一例

  • 凹凸感の少ないIラインドレス
  • 下半身に重さが出るロングドレス
  • 平坦な下半身のラインを美しく見せるAラインドレス

フェミニンに見せるためのポイントは「肩」

「女性的なライン」「守ってあげたくなるような華奢感」を強く印象付けるポイントは肩です。

肩は顔に近いパーツなので視界に入りやすく、またシルエット次第では顔を小さく見せられる一方で、大きく見せてしまう原因にもなってしまいます。

骨格ナチュラルの場合、首から鎖骨にかけてのラインがスッと長くキレイな印象ですが、一方で肩にも骨感が出やすい場合も。

そのため肩のラインで華奢感を出すことが苦手なため、肩をふんわりと隠すようなキャバドレスを選ぶと良いでしょう

骨格ナチュラルにおすすめの肩のデザイン

  • 半袖〜長袖など袖付きのドレス
  • 肩や胸元に大きめのフリルがあしらわれたドレス
  • 肩のラインを覆うキャバスーツやセットアップ

肩が隠れるキャバドレスを選ぶことはもちろん、アウターやボレロ、ケープを合わせるなど着こなしで肩をカバーするのも良いですね。

ドレスは着こなし次第で印象をガラリと変えられるので、ぜひ着こなしにも注目してキャバドレスでのおしゃれを楽しみましょう!

自然な素材感をおしゃれに着こなせる

素材でも骨格の印象をガラリと変えられます。

骨格ナチュラルの場合、骨太感をカバーしボディラインの柔らかい印象を際立たせるには、服選びがとても重要です。

そこで、柔らかく体型が浮き出やすい素材よりも、ある程度硬さとハリがあるものを選ぶことで、すっきりおしゃれに着こなせます。

骨格ナチュラルが得意な素材

  • デニムやリネンなどハリのある自然の素材
  • ウールなど厚みと柔らかさがある素材
  • ジャガードやツイードなど厚手で高級感のある素材

特にキャバドレスでは、厚みやハリがある素材感を意識して選ぶとキレイに着こなせるでしょう♪

質感も光沢感があるものよりマットなものの方が似合いやすく、ボディラインのすっきりとした美しさを際立たせてくれます。

またドレスそのもののデザインはシンプルでも、派手で明るい柄物や、異素材をミックスさせたレイヤードスタイルのキャバドレスもおすすめです♪

【通販でゲット】骨格ナチュラルが得意なキャバドレス5選

これから骨格ナチュラルに似合うドレス探しをしたい!と考えているのであれば、骨格ナチュラルさんに評判のドレスから手に取ってみるのもおすすめです。

ここでは通販で格安購入できる骨格ナチュラル向けのキャバドレスをご覧ください!

①ふんわりレースが可愛い切り替えキャバドレス


引用:袖レースウエストタイト袖ありミニドレス

女性的な華やかさを際立たせるため、肩が覆われたデザインが得意な骨格ナチュラル。

こちらの五分丈袖のキャバドレスは、硬めの透けレース素材で肩が覆われておりエレガントな印象を与えられます。

首が長めの方が多いのでハイネックのキャバドレスとも相性が良く、上品な華やかさを出せます。

全体のボディラインは凹凸感が少ないものの、トップス部分に控えめなプリーツが付いているので胸のボリュームアップとウエストの引き締めにも効果的。

シンプルながらボディラインの美しさを引き出せるエレガントで高級感溢れるキャバドレスです♪

②メリハリラインが際立つAラインキャバドレス


引用元:お腹透けワンカラーAラインキャバクラドレス

スレンダーな骨格ナチュラルの方は下半身にボリュームを持ってこられるAラインのキャバドレスが人気です。

こちらのシンプルなキャバドレスは素材はハリがあり硬めではありますが、ウエストの引き締めとふんわりとしたスカートのボリュームのバランス感がキレイ。

また肩口は袖で隠れているので、スレンダーなデコルテは出しつつ骨太に見えやすい箇所はすっきりカバーできるのが良いですよね。

腕が隠れていると露出が控えめな印象に取られやすい傾向にもありますが、ウエストは透け素材でさりげなく肌見せできます。

シンプルながら華やかで繊細なデザインが際立つキャバドレスは、骨格ナチュラルの魅力を最大限まで際立たせてくれるでしょう。

③大胆スリット入りのワンショルダーロングドレス


引用元:ワンショルダーラッフルロングドレス

肩が出たドレスが苦手な傾向のある骨格ナチュラルですが、それでも肩出しのドレスが好き!その場合は、ワンショルダーを選ぶのがおすすめです。

ワンショルダードレスは片方の肩はしっかり露出していますが、もう片方の肩はしっかりカバーされており、広い肩幅や骨のしっかり感をうまくカバーできます

大きめのフリルが付いたこちらのワンショルダーキャバドレスも、華やかながらセクシーな印象になりますよね♪

また下半身に重さのある服が得意な骨格ナチュラルは、ロングドレスも得意。

足首までしっかり隠れるスマートなデザインのキャバドレスですが、サイドのスリットでセクシーさと足元のゆとりも演出できるため、ここも骨格ナチュラルにおすすめしたいポイントです!

骨格ナチュラルに人気のロングドレス!おすすめデザインは?

④イイ女感漂うラグジュアリーな切り替えキャバドレス


引用元:カシュクール袖ありバイカラータイト膝丈ドレス

凝ったデザインのドレスよりシンプルで高級感のあるドレスが得意な骨格ナチュラル。

そこで「イイ女」感が高まる上質な切り替えキャバドレスを選ぶのもおすすめです♪

白のブラウスとネイビーのタイトスカートがシンプルながらエレガントで華やか。

ブラウスもゆとりのある素材感で、柔らかい印象のボディラインを際立たせてくれます。

またブラウスはざっくり広めのVラインになっているため、胸元のセクシーさはもちろん首の長さや顔の小ささを際立たせられるのもその魅力です。

華奢なアクセサリーを合わせると、より華やかな印象に見せられるキャバドレスです。

落ち着いたデザインなので、同伴用のワンピースとして持っておくのも良いでしょう。

⑤柔らかニット素材の2ピースのキャバスーツ


引用元:ツイード風ニットパール長袖タイトキャバスーツ

骨格ナチュラルは柔らかくゆとりのある服が似合うため、キャバスーツを選ぶのもおすすめです。

こちらのキャバスーツは柔らかいニット素材ですがボディラインを拾いづらく、骨格ナチュラルの方にも支持されています。

前を閉めると2ピースでもおしゃれに着こなせるので、キャバスーツ初心者にもおすすめのアイテムです♪

厚みのあるニット素材は冬の接客におすすめなことはもちろん、骨格ナチュラルをよりキレイに見せてくれるアイテムでもあります。

トレンドの千鳥格子柄もキャバスーツならおしゃれに着こなせるので、お店での接客コーデにより幅を持たせたい方はぜひおしゃれなキャバスーツを選んでみてください!

キャバスーツ選びは難しい?選び方のコツをチェック

骨格ナチュラルがキャバドレスを着こなすポイント

骨格ナチュラルはキャバドレス選びはもちろん、今持っているキャバドレスの着こなしをちょっと工夫するだけでも、印象をガラリと変えられます。

ここでは骨格ナチュラル向けのキャバドレスの着こなし術をご覧ください!

柔らかさを印象付ける色・素材選び

骨格ナチュラルがまず注目すべきは色や素材の選び方です。

しっかりとした硬い印象を持たれがちなボディラインの持ち主の骨格ナチュラル。

骨格ナチュラルは服をかっこよくおしゃれに着こなすことが得意ですが、キャバクラや会員制ラウンジでは何より「女性らしさ」「男性ウケ」が求められることが多いですよね。

そこで、骨格ナチュラルの場合は女性的な「柔らかさ」を出すため、素材や色の選び方に工夫してみましょう♪

柔らかさを強調できる色・素材

  • コーラルピンクやミルキーカラーなどの優しい色
  • ドレープなど布の曲線美が際立つデザイン
  • ニットやファーなどの柔らかく体型が浮きにくい素材

これらはキャバドレスではもちろん、ドレスに合わせるアウターやバッグ・靴で取り入れるのもおすすめ。

またキャバドレスのコーデに合わせて、巻き髪を選ぶなどヘアメイクで柔らかさを際立たせるのも良いですね!

骨感が出やすい肩は袖やアウターで隠す

骨格の硬さが現れやすい肩は、出さないのが無難です。

とはいえ、着たいドレスを着るのもキャバクラや会員制ラウンジでの接客のモチベーションを上げるなら重要ですよね。

そこで、好みのドレスを骨格ナチュラル向けにアレンジして着こなすなら、肩のカバーを意識してみましょう。

例えばベアトップタイプのドレスを着るならアウターを着たり、ショールを羽織ってみたり。

オフショルダーのドレスを着るならあえてダウンヘアにしてゆるく巻いた髪で肩をカバーするのも良いでしょう。

特にアウターは、秋冬の寒い店内での接客でも役立ちます。

キャバドレスと合わせやすいアウターにも目を向けることで、快適で可愛いお店での接客を目指してくださいね♪

秋冬の店内は寒い!知っておきたいキャバドレスの寒さ対策

おおぶりのアクセサリーでアクセントを作る

シンプルが似合う骨格ナチュラルと言えど、本人の好みと似合うかどうかはまた別問題ですよね。

派手で華やかなドレスコーデが好き!という場合は、キャバドレスはシンプルにしつつ、アクセサリーでアクセントを加えるのもおすすめです。

例えばシンプルなキャバドレスに存在感のあるロングネックレスを合わせれば、華やかに見せられることはもちろん縦のラインを強調し、よりボディラインをすっきり見せることにも繋がります。

高級感やワンポイントのアクセントに力を入れることで、より存在感のあるキャバ嬢&ラウンジ嬢を目指しましょう♪

骨格ナチュラルを武器にキャバドレスをキレイに着こなそう♡

骨格ナチュラルは服をすっきりと着こなせるスタイリッシュなボディラインがその魅力。

キャバドレスではゆとりのあるデザインや曲線的で女性らしいシルエットのものを選ぶと、より華やかで男性ウケも抜群のコーデを楽しめるでしょう♪

また、キャバドレスはたくさんの候補のなかから自分に似合うもの・自分好みなものを選ぶことも、醍醐味の1つです。

当サイト特設ページでは、おしゃれなキャバドレスの選び方・おすすめアイテムを多数ご紹介しています。

キャバドレス選びに力を入れたい方は、合わせて参考にしてください♪