【脱コンプレックス】ぽっこりお腹さん集合!お腹周りを隠すキャバドレスの特徴

トップページ > ドレスコラム一覧 > 【脱コンプレックス】ぽっこりお腹さん集合!お腹周りを隠すキャバドレスの特徴

・ぽっこりお腹がコンプレックス
・お腹が目立たないドレスの特徴を知りたい
・お腹周りをカバーするドレスが欲しい

このようなお悩みや疑問にお答えしていきます!

ウエストが締まらない…

接客中の飲酒、不規則な生活リズム、ストレスetc.

ナイトワークは数ある職業のなかでも、トップクラスに太りやすいお仕事。「久しぶりに着ようとしていたドレスが入らない…」なんてことも珍しくありません。

食事制限やジム通いで体型をキープすることも重要ですが、毎日働き詰めだとそんな余裕すらなくなってしまうことも。

そんな人は、キャバドレスを工夫してみましょう

キャバドレスは、女性を綺麗に魅せることに特化した服装。今ある美しさを際立たせることはもちろん、弱点やコンプレックスを解消することもできます。

ぽっこりお腹は、素材やデザインのチョイスさえ間違えなければ十分にカバーできる部分。コンプレックスを解消するドレスについて、詳しく説明していきます!

お腹を隠すドレスの特徴って?


ぽっこりお腹をカバーするには大きく分けて3つの方法があります。

お腹を隠す3つの方法

    • 装飾でお腹から視線を逸らす
    • 上下切り替えでお腹をスカートに隠す
    • くびれラインを強調してぽっこりお腹の存在感を薄める

上記の特徴に一つでも当てはまるキャバドレスを選ぶのがオススメ!それぞれについて詳しく見ていきましょう。

お腹周りに装飾のあるデザイン

ウエスト周りの装飾は、お腹を隠すのにもってこいのデザイン。大きなリボンやフリルで、視線を逸らすことができます。

横から見た時のお腹ぽっこりが気になるという人には、ペプラムドレスがおすすめ。ペプラムはウエストから裾がふわっと広がったデザインのことで、キャバドレスの中でも高い人気があります。

ウエストを取り囲むようにフリルが施されているので、前から見ても横から見てもぽっこりお腹の存在を感じさせません。

また、ハイウエストに装飾があるドレスは脚長効果も抜群。身長や頭身にコンプレックスがある人にもおすすめのドレスです。

該当するキャバドレス

    • ペプラムドレス
    • ウエストマークのあるドレス

切り替えのあるデザイン

派手な装飾がなくとも、上下でデザインが切り替わるドレスはぽっこりお腹さん向き。ただし、ただ変わっているだけだとお腹はカバーできません。

このタイプを選ぶ際のポイントは、ずばりスカートの形!

スカートは、フレアデザインなど裾が広がっているものを選ぶようにしましょう。タイトスカートも魅力的ですが、目立つ装飾がない場合はお腹周りが露わになってしまうため危険です。

上半身はコンパクト、下半身はふんわりと広がりを持たせる「Aライン」を意識すると◎

ふんわりスカートで、ぽっこりお腹をスカートに隠してしまいましょう♪

該当するキャバドレス

    • ハイウエストドレス
    • Aラインのフレアドレス

【キャバドレス】フレアドレスでプリンセス気分!体型カバーもできるおすすめデザイン

くびれラインを強調するデザイン

「ボディラインが分かるタイトなドレスが好き、でもお腹周りは気になる」という欲張りに応えるのが、くびれ強調ドレス。

ドレスの両側にラインを描くことで、視覚効果によるスタイルUPが期待できます。

ぽっこりお腹は、隠しすぎると着膨れなどでかえって逆効果になる場合が…。いっそのことタイトドレスを着た方がすっきりした印象になることもあります。

デザインさえきちんと気をつければ、タイトドレスはぽっこりお腹さんでも充分着こなせるドレスです。

該当するキャバドレス

    • ウエスト細魅せドレス

ぽっこりお腹でも問題なし!体型カバードレス5着


ここからは、先ほどの3タイプに当てはまるおすすめドレスをご紹介していきます。

どれも通販サイトで手軽に購入できるものなので、ドレス選びに苦戦しているナイトワーカーさんはぜひ参考にしてみてください!

①お腹を隠すならコレ!ぺプラムドレス


引用元:チョーカーネックフラワーレース切り替えペプラムタイト袖ありミニドレス (Sサイズ~XXLサイズ) (伊藤桃々/キャバドレス着用)

ボディラインを強調するドレスも、ペプラムがあれば問題ナシ!ぽっこりお腹をフリルで全隠しできます。

こちらのデザインは、

・ペプラムでお腹周りをカバー
・ハイウエスト切り替えで、脚長効果UP
・黒を基調としたカラーで膨張を阻止

など、とにかくスタイルアップ抜群のキャバドレス。

レース素材の部分使いが、セクシーな印象をプラスしています。

また、チョーカーネックもおすすめポイントのひとつ。顔・デコルテ周りを華やかな印象にすることで、視線をお腹から逸らす効果が期待できます。

大人っぽいセクシーな雰囲気が好きな人なら、持っていて損のないキャバドレスです。

②大きめリボンで視線を逸らす!ウエストマークドレス


引用元:【Belsia】シースルー袖タイトキャバクラドレス 加賀美早紀 着用キャバドレス ウエストリボンカシュクールミニドレス【ベルシア】

このドレス最大のポイントは、存在感のある黒リボンとカシュクール

カシュクールとは、生地を着物のように体に巻き付けて着用する服を指します。デコルテから胸元にかけて身体のラインが出やすいので、セクシーな印象を出しやすいデザインです。

黒リボンで全体の印象を引き締めつつ、カシュクール特有のクシュッとしたウエスト周りがお腹のぽっこりを全面カバー。メリハリのあるボティラインを演出します。

胸元に輝くビジューもドレス自体の高級感をUP。

落ち着いたお姉様スタイルが好みの人にイチオシのドレスです!

③ウエストマーク+Aライン!欲張りセットなミニ丈ドレス


引用元:シアーパフスリーブAラインフレアガーリーミニドレス (Sサイズ~XXLサイズ) (愛沢えみり/キャバドレス着用)

黒を基調としたシンプルなデザイン。派手すぎない落ち着いた雰囲気なので、同伴やアフターでも浮くことなく着れるドレスです。

このドレスのポイントは、

・ビジューで囲まれた大胆なウエストマーク
・Aラインのフレアミニスカート

ぽっこりお腹をしっかりカバーしつつ、脚長効果も期待できる優れものです。

黒のドレスは地味な印象を与えることもあるので、実は要注意カラーのひとつ。しかし、このドレスは透け素材のパフスリーブで、他のブラックドレスとは一味違う女性らしい印象を与えます。

汎用性の高いキャバドレスを探している人、華奢な印象を持たれたい人におすすめの一着♪

④まるでお嬢様気分!ハイウエスト切り替えドレス


引用元:[韓国ドレス] レース胸あきリボンゴールド長袖ミニドレス (Sサイズ~Lサイズ)

こちらのキャバドレスは、白と黒のモノトーン。かなり高い位置でウエストが切り替えられているため、スタイルUP効果は抜群です

上半身は透け感のあるブラウスで女性らしく、下半身は黒のフレアスカートでお腹をカバーしつつ引き締まった印象に♪

落ち着いた配色と胸元の穴カットのおかげで、子供っぽくなってしまいがちなフレアのミニ丈ドレスも大人っぽく着こなせます。

ぽっこりお腹だけでなく、短足や寸胴体型などのお悩みも解決できちゃう優等生ドレス。

⑤視覚効果でスタイルアップ!ウエスト細魅せドレス


引用元:パールビジューウエストレースタイト袖ありミニドレス (Sサイズ~XLサイズ) (一条響/キャバドレス着用)

最後にご紹介するのは、くびれを強調するタイプのドレス。ぽっこりお腹を直接隠すものではありませんが、視覚効果でスタイルをよく見せてくれます。

計算され尽くしたレース素材のくびれラインによって、視覚効果でウエスト周りが影のように!

毎日お腹を隠すドレスばかりだと、同じようなドレスばかりで飽きてしまう人もいらっしゃるでしょう。たまに違ったタイプのドレスを着ることで、気分転換にもなります。

いつもと違う雰囲気にお客様も思わずドキッとしてくれるかも♪

タイトドレスにチャレンジしてみたいなら、まずはウエストラインを細く魅せるドレスから取り入れてみましょう!

こんなキャバドレスには要注意!


ぽっこりお腹さんがキャバドレスを選ぶ際、注意点は2つあります。

デザインを見極める

1点目は、キャバドレスのデザイン。

体にフィットするドレスを選ぶ際、色や形、装飾の見極めは必須です。

シンプルなタイトドレスは魅力的ですが、デザインに工夫がないとぽっこりお腹が丸見えになって、不恰好な印象を持たれてしまう可能性大。着用NGというわけではありませんが、デザインはきちんと選ぶ必要があります。

タイトドレスを選ぶ際、以下のようなものは避けましょう。

避けた方が良いデザイン

    • デザインに工夫のないシンプルなタイトドレス
    • 膨張色(主に暖色系)で統一されたドレス

素材を見極める

もう1点は、ドレスの素材。

薄い生地は贅肉を拾いやすいので、注意が必要です!

透け素材は上半身や部分的に使用すれば問題ありませんが、ウエスト周りに多用しているドレスは避けた方が無難です。また、ニット素材も贅肉を強調しやすいのであまりおすすめしません。

キャバドレスを選ぶ際は、伸縮性のある厚めの生地を選ぶと良いでしょう。通販サイトで、生地の詳細は簡単にみることができます。

以下のポイントを参考にしてみてください♪

避けた方が良い素材

    • 透け素材(一部の使用であれば問題ナシ)
    • ストレッチが効いていない素材
    • 生地が薄い素材

コンプレックスとうまく付き合おう!


いかがだったでしょうか。今回は、ぽっこりお腹を隠すドレスについて紹介していきました。

NGにも言及しましたが、最も大切なのは自分らしさです。

お気に入りのドレスを見つけたら、一度お腹を隠すことを忘れて挑戦してみましょう。コンプレックスに囚われすぎず、キャバドレスを楽しむ心を忘れないでください。

また、「もっと自分らしく働きたい!」と思うなら、思い切ってお店を変えてみるのも◎

ラウンジスチュワードは、専門の知識を持つスタッフがヒアリングし、女の子にぴったりなお店を紹介します。

ラウンジで働くことに興味がある方はラウンジスチュワードに無料で相談してみましょう!

専属のスチュワード(店舗面接や相談をサポートします)が徹底的にサポートしてくれます!