【骨格診断】骨格ストレートにおすすめのキャバドレス!選び方とデザインは?

トップページ > ブログ一覧 > 【骨格診断】骨格ストレートにおすすめのキャバドレス!選び方とデザインは?

「骨格ストレートに似合うキャバドレスってどんなの?」
「骨格ストレートはどんなドレスがおすすめ?」
「体型をキレイに見せるドレス選びの工夫を知りたい」

このような疑問・お悩みにお答えします!

【骨格診断】骨格ストレートってどんな人?

キャバドレスでは自分の体型に合ったドレスを選ぶことが重要です。

この自分の体型に合ったキャバドレス選びにおいて今回注目したいのが骨格。

最近ではファッションにおいて自分の骨格タイプに合わせたデザインを選ぶことが主流化していますよね。

骨格タイプにはウェーブ・ストレート・ナチュラルの3種類がありますが、その中で今回ご紹介したいのが、骨格ストレートさんに似合うキャバドレスです!

まずは骨格ストレートの特徴からチェックしてみましょう。

骨格ストレートの特徴

  • 肌にハリがあり、横から見ると立体的な厚みを感じさせる
  • 重心が上半身にあり肩や胸に厚みがあるように見られやすい
  • 肩幅が骨盤の幅よりも広く見られやすい
  • お尻やウエストの位置が高く脚が長く見られやすい
  • ひざ下が細く下半身は逆三角形のシルエットに見られやすい
  • 手のひらに厚みとボリューム感があり、関節は目立ちにくい

このように、骨格ストレートは「平面的」なイメージよりも前後の凹凸感が強く「立体的」なイメージを持たれやすいことが大きな特徴です。

この立体的でメリハリのある体型を活かせるキャバドレスを選ぶことで、骨格ストレートをより美しく、垢抜けた印象に見せられますよ♪

骨格ストレートのキャバドレスの選び方!得意なシルエット&素材

骨格ストレートの女性はどんなキャバドレスを選ぶとより体型がキレイに見えるのでしょうか?

ここでは骨格ストレートの特徴を踏まえ、その体型がよりキレイに見えるドレス選びのコツや似合うデザイン・素材をご紹介します。

キャバ嬢やラウンジ嬢は見た目が重要です。

だからこそ、ドレスを味方に付けてよりキレイな女の子を目指しましょう♪

タイトシルエットと相性抜群♪

骨格ストレートは体型や骨格そのものに厚み、ひいてはボリューム感があるため、ゆとりのある服を選んでしまうとそのボリューム感をさらにカサ増ししてしまいます。

そうすると着膨れや太って見られる原因に繋がってしまうので、オーバーサイズよりもタイトなシルエットのキャバドレスをスッキリ着こなしましょう

特に骨格ストレートはまっすぐ筋が通ったようなカッコいいシルエットが現れやすい骨格タイプがその強み。

そこで、体型を隠すのではなく出すことで、まるでモデルのようにおしゃれにキャバドレスを着こなせますよ。

それでもふんわり可愛いドレスが好き…それなら、部分的にメリハリのあるデザインのものや色・柄が華やかなものを選ぶのがおすすめです♪

あえてシンプルなドレスで体型の美しさを強調

骨格ストレートのキーワードは「シンプルイズベスト」

華やかで立体感のあるデザインのドレスよりも、スッキリとしたデザインを選んだ方が体型の美しさが際立ちます。

逆にティアードスカートやパフスリーブをはじめ、ふんわりと広がるようなデザインのドレスはあまり得意ではないため、スッキリとしたデザインのものを選びましょう。

特に気をつけたいのが上半身のデザインです。

骨格ストレートは上半身に重心があり、またボリューム感が出やすいボディラインのため、上半身は特にタイトなデザインのものが似合います。

キャバドレスを選ぶ場合のポイントは、上半身が重たいデザインよりもIラインドレスや下半身に重心のあるドレスを選びましょう。

印象的なデザインは下半身へ

例えば胸元のフリルやリボンなど、上半身にボリュームのあるデザインのドレスを選ぶと着膨れして見えがちな骨格ストレート。

ただ、キャバドレスを選ぶ以上は華やかなデザインを選びたいと思うキャバ嬢&ラウンジ嬢も多いですよね。

そこで、印象的なデザインはなるべく下半身にあるものを選ぶと良いでしょう。

例えばマーメイドラインのドレスなど、広がりのある華やかなフリルは下半身に持っていくなど。

またキュートなデザインのヒールを選ぶことで、足元で可愛らしさを演出するのも良いですね。

対して上半身はスッキリさせると、より全体の印象が垢抜けてスッキリした印象に見られます♪

下半身をキレイに見せるならロングキャバドレス!

ハリのある素材感でラグジュアリーに

素材感でも骨格ストレートがよりキレイに見える工夫が存在します。

特に骨格ストレートが得意なのがハリのある硬めな素材感です。

肌そのものもハリがあるため、膨らみや広がりが出やすい柔らかい素材は肌とのコントラストで安っぽさが際立ってしまいます。

また広がる素材は着膨れにも繋がってしまうため、硬く動きの少ない素材を選びましょう。

骨格ストレートと相性が良い素材

  • 厚みがあり肉感が出づらい綿やウール素材
  • 硬めでスッキリ見せられるデニムやレザー
  • ハリがあり肌と馴染みやすいカシミヤ

体型が出づらい厚めの素材感をおしゃれに着こなせることは、骨格ストレートの強みです。

キャバドレスではかっちりとした素材のものを選ぶと高見えし、よりラグジュアリーな印象を際立たせられますよ♪

骨格ストレートが選びたいキャバドレス!似合うデザイン5選

デニムやタイトシルエットの服装など、かっこいい・カジュアルな服装をおしゃれに着こなせる骨格ストレート。

ただ、キャバドレス選びとなるとどんなものを選べば良いのか悩んでしまいがちですよね。

ここでは通販で購入できる、骨格ストレートにおすすめのキャバドレスを5パターンご紹介します。

①スッキリシルエットのワンショルダードレス


引用元:サイドシアー花柄刺繍ワンショルダーミニドレス

全体的にタイトなシルエットのファッションが似合う骨格ストレートは、キャバドレスではタイトスカートがおすすめです。

こちらのドレスはスッキリタイトなシルエットで凹凸感も少ないですが、花柄と大胆なサイドのシースルーで華やかさも抜群

硬めの素材感のドレスなので骨格ストレートもスッキリ着こなせますよ。

また骨格ストレートの場合肩幅が気になりがちですが、セクシーなワンショルダーでさりげなく肩幅もカバー。

変則的で華やかなデザインドレスなのでアクセントとなるジュエリーや小物がなくてもおしゃれに決まりますよ。

②スリットデザインがセクシーなワンカラードレス


引用元:ワンカラー袖付きファスナーキャバドレス

おしゃれなデザインを楽しみたいけれど、ボリューム感のあるデザインは着膨れして見えて苦手。

それなら、今トレンドにもなっているスリット入りのスカートを選ぶのも良いでしょう。

ワンカラーの半袖キャバドレスですが、サイドに深めのスリットが入っており、足元を色っぽく見せられます。

骨格ストレートは下半身が華奢に見られやすいタイプでもあるので、スリットで脚を大胆見せするとより効果的にボディラインを際立たせられますよ。

対して上半身はシンプルな半袖ドレス。

ボリュームはかなり控えめなジャストサイズのドレスですが、胸元はざっくり深めに開いているので胸の谷間をチラ見せできます。

シンプルなデザインのキャバドレスだからこそ、華奢なアクセサリーを合わせて上品な高見えコーデを目指すのも良いでしょう♪

③美しさが際立つシンプルなオフショルドレス


引用元:オフショルワンカラーミニドレス

豪奢でボリューム感のあるデザインよりもシンプルでタイトなデザインのキャバドレスの方が似合いやすい傾向にある骨格ストレート。

そのスマートなボディラインをより際立たせたい方におすすめなのがタイトなオフショルドレスです。

肌馴染みの良いアイスグレーのドレスはシンプルながらそれを着る女の子本人をよりキレイに見せてくれますよ♪

オフショルで肩の厚みが気になる…という場合は華奢なネックレスやダウンヘアでさりげなく肩のラインから視線を外すのがおすすめです。

特に注目したいのがウエストからスカートにかけてのシルエット。

ウエストは太めのリボンでしっかりウエストマークをつけてくびれを協調しつつ、スカートは丸みのあるコクーンシルエット。

斜めのカットで丸みのあるスカートは、骨格ストレートの持つ細いひざ下のラインを際立たせるのに効果的です。

シンプルで落ち着いたカラーのドレスのため、小物やヘアメイクで差し色をプラスするのも良いですね♪

④大胆ウエストカットのタイトなキャバドレス


引用元:ラメレースウエストカットタイトミニドレス

ボリューム感があるデザインが苦手な骨格ストレートの方に注目してほしいキャバドレスのデザインが、ウエストカットです。

ウエストカットとは、その名前の通りウエストにカットが入っていて腰のラインを露出できるドレスのこと。

ウエストカットドレスは凹凸は少ないもののセクシーでインパクト大

さらにサイドにカットが入っているとウエストのくびれをより協調することにも繋がるため、ドレスをセクシーに着こなしたい女の子にもおすすめのデザインです。

タイトなワインレッドのミニ丈キャバドレスですが、胸元にはカットに合わせて大胆なシルバーのビジューが入っており、インパクト大。

胸元のビジューに合わせて、小物やジュエリーもシルバーや白で統一するとよりおしゃれな印象にまとまりますね♪

ウエストカットのキャバドレスはデザイン次第で可能性が無限大!

⑤ハリのある素材が美しいバイカラーキャバドレス


引用元:ウエストベルトバイカラータイト膝丈半袖ドレス

骨格ストレートは体型を拾いづらいハリのある素材が得意です。

こちらのバイカラーのタイトドレスはシンプルでタイトなシルエットでスッキリおしゃれな印象に見せられるだけでなく、ウエストマークもついておりメリハリのあるボディラインを際立たせられます。

またサイドが黒色のため、視覚効果でよりボディラインを細く見せられるため、縦のラインを協調できるキャバドレスを探している女性におすすめです♪

また膝丈のドレスのため、細い脚のラインをよりキレイに見せられるので遠くから見ても美しいシルエットが際立ちます。

「より自分の体型をキレイに見せられること」を前提にキャバドレスを選びたい女の子におすすめしたいドレスデザインです♪

骨格ストレートがキャバドレスを着こなすポイント

キャバドレスは着こなしの工夫でも印象をガラリと変えられます。

骨格ストレートは華奢でスッキリとした下半身を持ちカッコよくドレスを着こなせる女の子が多いです。

その強みを最大限に引き出すために知っておきたい着こなしのコツについて解説します!

シンプルが似合うからこそ素材をこだわって

骨格ストレートは華やか・派手なデザインのドレスを選ばずとも、シンプルなドレスをバッチリキレイに着こなせます。

ただ、シンプルが似合うとはいえシンプルでチープな素材・作りのドレスを選んでしまうと、その魅力は半減してしまいますよね。

キャバクラや会員制ラウンジは高級感のある内装のところが多い上、良いお店ほど高収入のお客さんが訪れます。

だからこそ、凝ったデザインより質にこだわったドレス選びを意識しましょう。

ハリがあり、優れた質感を持つキャバドレスを選ぶことで一気に華やかな印象に。

通販サイトで購入する際も、着用写真はもちろんドレスの素材にも注目して選びましょう♪

柄物は大きめを選んでハリとオシャレ感を演出

キャバドレスは人によって好みが分かれることもまた事実。

特に骨格ストレートはシンプルなドレスが似合うとはいっても、本音では派手で華やかなドレスが好き!という女の子もいますよね。

それなら、デザインではなく色や柄で華やかさを取り入れるのがおすすめです。

特に骨格ストレートは大きく大胆な柄物も似合いやすい傾向にあります。

コントラストが強い柄物もおしゃれに着こなせるので、柄物にも挑戦してみましょう♪

また光沢感のある素材も得意なため、レザーをはじめインパクトのある色味・質感のものを楽しんでみるのも良いですね。

派手&ボリュームのあるアイテムはバッグや靴で

派手で大ぶりな柄物が得意な骨格ストレート。

鮮やかな色のコントラストはドレスのデザインではもちろん、小物との取り合わせで挑戦してみるのも良いですね。

例えばドレスはシンプルでも、バッグや靴は鮮やかな色のものを選んで差し色を加えてみたり。

ジュエリーやアウターでおしゃれなカラーをさりげなく取り入れてみるのも良いですね♪

色で差をつけたい場合は自分のパーソナルカラーを知っておくとさらに効果的!

これらドレスと組み合わせるもので個性を出すと、よりお客さんからの印象も抜群のキャバ嬢&ラウンジ嬢を目指せます。

中でもアウターとの組み合わせが知りたい、冬に向けて新しいアウター選びを考えているという方は、ぜひこちらの記事も参考にしてみてください!

冬はドレスの着こなしで暖かく♪キャバドレスでの寒さ対策術

骨格ストレートはドレス選びでもっと美しく♪

ボディラインを考えたドレス選びは「コンプレックスをカバーする」だけでなく「キレイに見える場所を目立たせる」こともできます。

骨格ストレートの場合、骨格がしっかりしていて服をおしゃれに着こなせたり、脚が細長く見えたりと骨格ストレートならではの強みもたくさん。

この強みを活かしてキャバドレスを選ぶことで、何倍にもキレイになった自分をお客さんにアピールしましょう♪

もちろん自分を気に入ってくれるお客さんがたくさんいる場所、自分が働いていて楽しいと思える場所を見つけるためにはお店選びにこだわることも重要です。

ラウンジスチュワードでは10年以上のノウハウを持つスタッフが、あなたにぴったりな会員制ラウンジをご紹介しています。

ラウンジで働くことに興味がある方はラウンジスチュワードに無料で相談してみましょう!

専属のスチュワード(店舗面接や相談をサポートします)が徹底的にサポートしてくれます!