【冬の店内寒すぎ!】キャバドレスでの寒さ対策術!おすすめボレロもご紹介!

トップページ > ブログ一覧 > 【冬の店内寒すぎ!】キャバドレスでの寒さ対策術!おすすめボレロもご紹介!

「秋冬の接客に薄いドレスは寒すぎる…」
「ドレスでもできる寒さ対策はあるの?」
「キャバドレスで寒さを防ぐ工夫が知りたい!」

こうしたお悩み・疑問にお答えします!

冬の接客が寒い!キャバドレスでできる寒さ対策は?

キャバクラや会員制ラウンジでの接客は基本的にキャバドレス。

いくら屋内での接客がメインと言っても、冬場はドレスだけでは寒いですよね…。

しかも店内は基本的に男性のお客さんが快適だと思う室温に調整されているので、女性にとっては一層寒く感じられてしまうもの。

寒い店内で快適に接客するには、うまく寒さ対策をしなければけません!

まずはキャバ嬢やラウンジ嬢が知っておきたい、接客中の寒さ対策を4つご紹介します♪

①冷たいドリンクや食事は極力避ける

寒さ対策と言うとまず服装の選び方を思い浮かべるかもしれませんが、体の内側から温めることも立派な寒さ対策の1つです。

そこで、冬場や寒い時は冷たいドリンクや食事を極力避けて体の内側から熱を奪わないように工夫しましょう♪

まずは寒さ対策において避けるべき「体を冷やすドリンク」の一例についてまとめます!

体を冷やすドリンク

  • ビールをはじめとした炭酸のアルコール飲料
  • ウイスキーや焼酎
  • 冷たい緑茶

これらは飲むことで体をどんどん冷やしてしまう恐れがあるので、冬場は避けておきたいドリンクですね…。

一方で、寒さ対策のために飲みたい体を温められるドリンクも存在します。

体を温めるドリンク

  • 赤ワインやカシス系カクテル
  • 日本酒やブランデー
  • 温かい烏龍茶

これらは冷え性予防にも効果的なドリンクなので、積極的に選びましょう♪

接客時だとある程度ドリンクに制限が出てしまうのは仕方のないこと。

ですが、控室での待機中に飲めるホットティーやジンジャードリンクを保温ポットで持参するのもおすすめです!

②見えない場所にカイロを仕込む

見た目さえ華やかで綺麗であれば、服の中はどんな状態でも問題はありません(笑)

そこで、ドレスで隠れて見えない部分にカイロを仕込んで寒さ対策するのもおすすめです。

貼るタイプのカイロをドレスの中に仕込むことで、こっそりと体を温めましょう♪

特に注目したいのが、カイロを貼る場所です。

カイロは頚動脈をはじめとした太い血管が通っている場所に貼ると、全身をより効率よく温められます。

カイロを貼るおすすめスポット

  • 首の後ろ・大椎周辺
  • お腹・へそのあたり
  • 背中側腰・僧帽筋周辺

特にお腹や腰はキャバドレスでも隠れやすい部分なので、選びやすいですよね。

中でもおすすめしたいのがお腹で、冬の寒さと生理のダブルパンチで体調が最悪の時も、お腹を温めることで辛さは大きく軽減されます♪

首の周辺はカイロを貼るのが難しくても、ファー素材のショールなどを活用しておしゃれに寒さ温めるのもおすすめです!

③長袖や露出の低いキャバドレスを選ぶ

近年ではキャバドレスのバリエーションもどんどん増えてきていて、長袖や露出が控えめなキャバドレスのデザインも充実しています。

そこで、長袖や露出の低いキャバドレスを選んで寒さ対策するのも良いでしょう。

もちろん長袖もデザインによっては肌寒いものもありますが、ジャケットタイプやブラウスタイプであればある程度寒さは凌げます。

特に「キャバスーツ」と呼ばれるジャンルは、ジャケットとスカートのセットアップなどしっかりと寒さを凌ぎつつシルエットもキレイに見えるものが豊富です。

色気や華やかさはそのまま、寒さ対策できるアイテムなのでぜひ秋冬用のキャバドレスとしてチェックしてみてください!

長袖のキャバドレスのおすすめは?安い購入方法もチェック!

④ボレロや厚めのストッキングを選ぶ

キャバドレスの選び方で工夫することはもちろん、ボレロや厚手のストッキングなどキャバドレスに合わせる小物類で寒さ対策するのも良いですね♪

例えばファー素材やベロア素材のボレロであれば、ノースリーブのキャバドレスであってもポカポカ。

お気に入りのキャバドレスも冬場に着たい!という方は、ぜひそのドレスにマッチするボレロを選んでコーディネートを楽しんでみてください!

合わせて重視したいのが、ストッキングの選び方です。

普段の接客中、ストッキングは履いていますか?

「履いている」という方がほとんどかもしれませんが、その多くが薄手のものではありませんか?

確かに薄手のものでもある程度の寒さ対策にはなりますが、寒さ対策を前提にストッキングを選ぶ際は、ぜひ厚手のものを選んでみてください。

特に60デニールほどのベージュストッキングであれば、しっかり寒さ対策はできる一方で厚手であることもバレにくく、冬場も快適に過ごせます♪

ただ、つま先から厚手のストッキングを履いていることがバレてしまう可能性はあるため、厚手のストッキングを履く時はつま先の見えないデザインのヒールを選びましょう。

今からでも間に合う!キャバドレスの格安寒さ対策グッズ3選

寒さは毎年急に訪れるので、寒くなってから急いで寒さ対策グッズを揃え始める方も多いかもしれません。

もちろん今からでも寒さ対策は間に合います。

ここでは格安で購入できる、今からでも選びたいキャバドレスの寒さ対策グッズについてご紹介します!

ゴージャスなファー素材の大判ショール


引用元:フェイクファー付き大判ショール (ブラック/ホワイト/グレー/ワインレッド) (ゆめ着用) [Tika/ティカ]

肩からゆるっと掛けられるショールはどんなキャバドレスにも合わせやすい上、ファー素材を選べばとてもゴージャスな雰囲気になります。

キャバドレスの雰囲気を損なわせずしっかり寒さ対策できるアイテムなので、1つ合わせやすいカラーのものを持っておくととても役立ちますよ♪

こちらのボリューミーなファーショールも、どんなドレスにも合わせやすいデザイン。

ふわふわで触り心地も抜群のファーショールなのでお客さんウケも抜群です!

色は白、グレー、ワインレッド、黒の4種類。

なりたい印象に合わせて選ぶのも良いですね。

色ごとのファーショールの印象

  • 黒:高級感と色気を強く感じさせるオールマイティーカラー
  • 白:ゴージャス感と洗練された可愛らしさどちらも感じられるカラー
  • グレー:カジュアルにも合わせやすい。ビビッドなドレスと相性抜群
  • ワインレッド:大人っぽさを感じさせる変わり種カラー

自分のイメージや手持ちのキャバドレスにマッチするカラーのファーショールを選んで、おしゃれに寒さ対策を楽しみましょう!

キャバドレスと相性◎なツイードボレロジャケット


引用元:ラメ格子柄パイピングノーカラーショートボレロジャケット (ブラック) (Mサイズ/Lサイズ/XLサイズ/XXLサイズ/XXXLサイズ) (久保七瀬着用) [Tika/ティカ]

スマートなシルエットの寒さ対策アウターが欲しい方におすすめなのが、ボレロジャケットです。

ショート丈のカーディガンのようなシルエットのボレロジャケットはドレスとも相性が良いアイテムで、羽織るだけで秋冬らしい温かみのあるコーディネートにまとまります。

ショート丈であれば全体のシルエットがまとまることはもちろん、長袖でしっかり腕も温かいのが嬉しいポイントですね。

またボレロジャケットは一見羽織るだけのアイテムのように見えますが、着回し力に優れているのも大きな魅力。

前を開く・締めるでドレスの印象が変わることはもちろん、比較的気温が高いときは肩に掛けるだけでもOKです。

シンプルなドレスであればあるほど、合わせ方の幅が広がりますよ♪

毎日履きたいストッキング


引用元:ヌーディーレース付きベージュストッキング【Ryuyu】【リューユ】サイハイストッキングソックス キャバドレスやコスプレに◎

厚手のストッキングやタイツは寒さ対策に大活躍。

光沢感があるものを選べばしっかりと肌をキレイに見せられるので、質感にこだわって選ぶのも良いですね。

ドレスに合わせてストッキングを選ぶことで、こっそり足元まで寒さ対策してしまいましょう♪

特にドレス自体が薄手の場合は、パンティタイプのストッキングはドレスからパンストのシルエットが浮き出てしまう場合もあるので、オーバーニータイプのものを選ぶのもおすすめです。

薄手であっても、あるのとないのとでは寒さの感じ方が大きく変わりますよ。

会員制ラウンジはどんな服装を選ぶべき?コーデのポイントとは

【他にもたくさん】寒さ対策のために取り入れたい便利アイテム

寒さ対策は接客中に取り入れられるアイテムを揃えることはもちろん、ちょっとしたアイテム選びの工夫でも快適さは段違いに変わっていきます。

ここでは寒さ対策のために合わせて取り入れたい、冬の接客の便利アイテムについてご覧ください!

貼るカイロ

貼るカイロは冬のキャバドレスでの接客に欠かせないアイテム。

毎日使い捨てで使用するものだからこそ、お徳用で購入するキャバ嬢・ラウンジ嬢もいるほどです…!

ペタッと貼ることで体の内側からポカポカして、貼らないのとでは大違いです。

ただ、直接ドレスや下着に貼ると生地が傷んだり熱くなりすぎて低温火傷を起こしてしまう可能性があるので、キャミソールやチューブトップを合わせましょう。

厚手の裏起毛タイツ


引用元:裏起毛シリーズ 選べるあったか フィット レギンス タイツ 大きいサイズ完備 伸縮性抜群 厚地 レディース インナー

基本的にキャバドレスは黒のタイツではなくベージュのストッキングや生足が推奨されていますが、スリットのないロングドレスなら、裏起毛タイツでもバレませんよね♪

パンプスからは肌が見えるレギンスタイプを選べばなおさらです。

裏起毛タイツは風を通すどころかふわふわの素材でしっかりと足を温めてくれるので、足元から冷えやすい方におすすめ。

ロングドレスの中に裏起毛タイツを履いて、しっかりと足元を暖めましょう♪

秋冬素材のファーケープ


引用元:大判ふわふわファーボレロ 尾崎紗代子 着用キャバボレロ【Ryuyu/リューユ】(M)(グレー)

ボレロやジャケットはもちろん、ファーケープを選ぶのもおすすめです。

ファー素材のショールよりもコンパクトですが、もこもこ素材で寒さ対策はバッチリ。

シンプルなカラー・デザインのものであれば手持ちのドレスとも合わせやすいので、秋の肌寒くなってきたシーズンの寒さ対策アイテムとしても活躍します。

首元が開いたデザインのファーケープなら、オフショル風に着こなして普段のキャバドレスの印象をガラリと変えられますよ♪

ドレスで羽織れるストール


引用元:フェイクファー大判ストール(ベージュ/ダークグレー/ブラック)[R classic/アール クラシック]

大判ストールは巻き方が自由自在。

サッと羽織るのはもちろんオフショル風に腕に掛けたり、前でゆるく結んでケープ風にしたりとさまざまな合わせ方ができます。

またシンプルなデザインなら出勤用のアウターなど私服や同伴コーデにも合わせられるので、どんなシーンでも活躍することも嬉しいポイントです。

裾にファーが付いたもの、ラメが織り込まれたものはラグジュアリーな雰囲気も出せてキャバドレスとの相性もバッチリですね♪

ドレスに合わせやすいアウター


引用元:ラメツイードチェック柄プリーツ切り替えキャバクラコート ゆきぽよ 着用キャバコート【Ryuyu】【リューユ】パーティーや私服でも使えるデイリー使いにも◎

冬場の出勤に活躍するのはドレスにも合わせやすいアウターです。

ドレスを中に着ていてもマッチしやすいことはもちろん、外にお見送りするときにも羽織りやすく、印象を損なわさずに屋外でも寒さ対策できます。

またひと言でアウターと言えど、そのバリエーションは豊富です。

キャバドレスに合わせやすいアウター

  • ゴージャスなファーコート
  • ロング丈でキレイめなチェスターコート
  • ウエストラインがキレイなAラインコート
  • 上品感漂うノーカラーコート

もちろんアウターのデザインは自分の雰囲気にマッチするもの・好みのファッションに合わせて自由自在。

あなたのキャバドレスコーデに一番マッチするコートを選びましょう♪

まとめ

寒さ対策はキャバクラや会員制ラウンジでの接客において欠かせません。

体の内側・外側からしっかりと寒さ対策することで、秋冬も快適に接客しましょう!

またファー素材のアウターをはじめとしたアイテムは、逆に言えば秋冬にしか取り入れられない季節感のあるアイテムです。

季節感のあるアイテムは言わばその時期にしか見られないレアな衣装として、お客さんからも喜ばれますよ♪

ぜひ「寒さ対策だけのもの」だと思わず、自分好みの寒さ対策アイテムをこだわって選んでみてください。

もちろんキャバクラや会員制ラウンジで働く際は、快適な接客のための工夫をするとともに、自分と相性が良いお店を選ぶことも重要です。

ラウンジで働くことに興味がある方はラウンジスチュワードに無料で相談してみましょう!

専属のスチュワード(店舗面接や相談をサポートします)が徹底的にサポートしてくれます!